現在や未来は、過去によって決まるものではありません

公開日: : 最終更新日:2015/01/17 時間観

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。

あなたが停留所でバスを待っていると、真っ赤なフェラーリが前を通り過ぎて行きました。
その後少ししてから、今度は黒塗りのリムジンが通り過ぎました。
そうこうしているうちに1分遅れてバスが到着しました、あなたはそれに乗り帰路に着きました。

まず、上の枠内の文章の状況について考えてみてください。

黒塗りのリムジンは真っ赤なフェラーリの後にやって来ましたが、それは先にフェラーリが来たせいなのでしょうか?

違いますよね、たまたまフェラーリがリムジンよりも前を走っていただけです。

バスが1分遅れて到着したのは、フェラーリとリムジンがバスよりも先に走っていたからでしょうか?

これも違いますよね、単なる偶然に過ぎないでしょう。

目の前をリムジンが通り過ぎた時点では、フェラーリが通り過ぎたことは既に過去の出来事です。

また、バスが到着した時点では、リムジンが通り過ぎた事は既に過去となっていますし、フェラーリが通り過ぎたことはより過去の出来事です。

上記のことから分かるのは、、過去は未来に対して何も影響を及ぼすことはなく、時間の経過とともにどんどんと遠ざかっていくだけだということです。

ですから、現在の自分の境遇が過去に原因があると考えるのは間違いですし、現在の自分の境遇から未来を悲観するのもまた間違いです。

だとすれば、いつまでも過去にとらわれるのは時間の無駄だと分かりますよね、未来のあるべき姿にこそ目を向けるべきなのです。

各種お申し込みは以下リンクから

応援クリックお願いします!

関連記事

no image

実績や前例で判断するのは間違い

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 よく、お役所などは前例

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

no image
正しい仕事の選び方

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
どんな問題も必ず解決策はある

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
弱さこそ最大の武器

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
優秀なコーチの条件とは?

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
何をやっても続かないのは、意志が弱いからではありません

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

→もっと見る

PAGE TOP ↑