人が壁にぶつかる理由は・・・

公開日: : 最終更新日:2015/01/17 心の持ち方 ,

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。

生きていると様々な壁にぶつかりますね、人はどうして壁にぶつかるのでしょうか?

それは、自分自身がその壁を乗り越えようと思ったからであり、つまりは自分からぶつかりに行っているのです。

例えば、あなたが英語を話せないとするとそれは「壁」のはずですが、あなた自身が英語を話そうと思わなければ、それを「壁」とは認識しません。

壁というものはおそらく無限に存在するはずですが、自分が越えようと思ったもの以外は、心理的盲点(スコトーマと言います)に隠れてしまうので認識できないのです。

また、「乗り越えられない壁などない。」とよく言われますが、これも、乗り越えられないと思うような壁は見ようとしないのでぶつかることもないのです。(そもそも本当に乗り越えられないのかどうかも分かりませんが。)

つまり、あなたがぶつかる壁はあなた自身が引き寄せたものであり、なおかつ必ず乗り越えられるものだということです。

なので、恐れずにどんどんぶつかっていけばいいのです、それは必ず乗り越えられる壁なのですから。

各種お申し込みは以下リンクから

応援クリックお願いします!

関連記事

no image

過去にとらわれていても仕方がない

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 皆さんもご存知のように、

記事を読む

no image

過去の選択をいくら悔いても仕方がない

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 自分が過去にした選択を悔

記事を読む

no image

「意志が弱い」なんてただの錯覚です

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 このブログを読んでいるあ

記事を読む

no image

欠点は強力な武器

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 人は誰しも長所と欠点を

記事を読む

no image

あなたは本当に自信がないのか?

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 :-P よく、何をする

記事を読む

no image

失敗の記憶が次の失敗を生む

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 人には、すぐに思い出せ

記事を読む

no image

自己評価は高いほうがいい

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 :-P 何かをするとい

記事を読む

no image

夢を阻む者、夢を後押しする者

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 :-P コーチングにお

記事を読む

no image

人の期待に応えようとしてはいけない

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 変わりたいというあなた

記事を読む

no image

大きなゴールを達成するための小さなゴールを設定する

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 現状のままでは達成できそ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

no image
正しい仕事の選び方

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
どんな問題も必ず解決策はある

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
弱さこそ最大の武器

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
優秀なコーチの条件とは?

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
何をやっても続かないのは、意志が弱いからではありません

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

→もっと見る

PAGE TOP ↑