人生は心配するためにあるのではない

公開日: : 行動する , ,

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。

漫画『めぞん一刻』の中で、主人公・五代裕作のおばあちゃんの回想シーンで、子どもの頃の五代君にアイスクリームを与える場面があります。

おばあちゃんは五代君の前に二つのアイスを差し出して、「どっちか好きな方を選べ。二つはダメだぞ、お腹壊すから。」と言います。

どちらにしようかと迷っているうちに、アイスは解けてしまいます。

まあ、傍から見ていればバカみたいな話です、「さっさと選べばいいのに」と普通に思いますよね。

でも、これと似たようなことを現実世界でやってしまっている人は多いです。

「備えあれば憂いなし」や「石橋を叩いて渡る」などの言葉があるとおり、人は常に未来の心配をしながら生きてきました。

そして、その慎重さこそが人類がここまで生きながらえてきた一番の理由でもあるでしょう。

ただ、その慎重さゆえに自らの行動に制限をかけてしまい、「石橋を叩けば渡れない」という人が少なくありませんね。

とかく人は未来のリスクを気にかけますが、そうした心配事のほとんどは実際には起こりません。

にもかかわらず、長い時間をかけて心配をするのは、考えてみればおかしなことですよね。

未来のリスクを心配し、逡巡しているうちに人生のほとんどがが終わってしまったとしたら、もはや何のために生きているのか分かりません。

人生とは楽しむためにあるのであって、心配をするためにあるのではありません、そこのところをよく考えてみる必要があります。

各種お申し込みは以下リンクから

応援クリックお願いします!

関連記事

no image

何故、成功者は1%しかいないのか?

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 成功とは何か?という問題

記事を読む

no image

現代は、情報は無料でいくらでも手に入るが・・・

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 現代は、欲しい情報があれ

記事を読む

no image

どこから変えていけばいいか分からないという人へ

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 変わりたいけれど、どこ

記事を読む

no image

「できない!」と思ったら・・・

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 亡くなった空手家のアンデ

記事を読む

no image

自分には価値がないと感じたら

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 :-P 「私には大した

記事を読む

no image

第一歩を考えすぎてはいけない

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 成功の定義は人それぞれ違

記事を読む

no image

確率1万分の1というウソ

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 何かにチャレンジするとい

記事を読む

no image

待ち続けるだけじゃチャンスはつかめない

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 芸能界に入りたい人の中に

記事を読む

no image

まずは「その程度のこと」から始める

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 現状を打破して理想のゴー

記事を読む

no image

やりたいことが見付からないなら、トライアルアンドエラーで探せ

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 やりたいことが見付からな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

no image
正しい仕事の選び方

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
どんな問題も必ず解決策はある

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
弱さこそ最大の武器

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
優秀なコーチの条件とは?

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
何をやっても続かないのは、意志が弱いからではありません

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

→もっと見る

PAGE TOP ↑