大きなゴールを達成するための小さなゴールを設定する

公開日: : 心の持ち方

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。

現状のままでは達成できそうもないゴール設定が必要と以前に書きましたが、実は小さなゴールも必要というか、それがあったほうが大きなゴールの達成をイメージしやすいでしょう。

現在でこそ飛行機や新幹線を利用することによって東京―大阪間は数時間で移動可能ですが、江戸時代などには15日くらいかかっていたそうです。(もちろん徒歩で、「飛脚」は3日で移動したとも言われています。)

当然たどり着くまで歩きっぱなしという訳ではないですから、いくつかの宿に泊まりながらの移動になりますね。(『東海道五十三次』と言って、道中には53の宿場町がありました。)

これに例えると、東京から大阪までが大きなゴールで、途中の宿場から宿場への移動が小さなゴールです。

小さな(現実的な)ゴールというのは、あくまで大きなゴール達成のための目安で、そこが最終的に目指すべきところではないのです。

間違ってはいけないのは、決して小さなゴールの積み重ねが大きなゴールとなるのではないということです。

まず大きなゴールが先にあって、そこにたどりつくまでの中継地点として小さなゴールを設定するのです。

各種お申し込みは以下リンクから

応援クリックお願いします!

関連記事

no image

一瞬で現在を幸せにする方法

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 :-P 2014年、サ

記事を読む

no image

苦しい状況はチャンスでもある

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 『メンタリスト』のDai

記事を読む

no image

「来年こそは頑張ろう」そう思っている人へ

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 :-P この時期、一年

記事を読む

no image

大事なのは、これまでのことではなくこれからのこと

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 人は、自己イメージどおり

記事を読む

no image

思い込みの枠を外すことの重要性

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 高層ビルの1階にエレベ

記事を読む

no image

過去を理由に未来を悲観してはいけない

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 「俺は全然勉強してこなか

記事を読む

no image

苦しい場面はこう乗り切れ

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 人は生きていると様々な困

記事を読む

no image

もっともらしい理由をつけて本音に蓋をしていないか?

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 人生を納得して生きるには

記事を読む

no image

失敗はイメージせずに成功だけをイメージする

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 よく「失敗を恐れていては

記事を読む

no image

言葉遣いによって人生が変わる

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 「はあ・・・。」とか「

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

no image
正しい仕事の選び方

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
どんな問題も必ず解決策はある

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
弱さこそ最大の武器

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
優秀なコーチの条件とは?

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
何をやっても続かないのは、意志が弱いからではありません

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

→もっと見る

PAGE TOP ↑