「できない!」と思ってしまう理由

公開日: : 心の持ち方 , ,

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。

「現状ではとても実現できそうもないゴールを設定しましょう。」といった話をすると、「そんなゴールじゃできる気がしないからやる気が起きません。」と言われることがあります。

では、何故「できない!」と思ってしまうのでしょうか?

それは、できる(できている)イメージが頭の中で出来上がっていないからなのです。

今までにやったことながないことでも、何故か「できる!」と思える時というのは、頭の中に「できている自分」のイメージがあるからです。

例えば、数学の試験で因数分解の問題が出たとき、できる人というのは問題を見た瞬間に「できる!」と思っています。

それは、答えを導き出している(できている)自分のイメージがあるということです。

ということは、「できる!」と思うためには、先にイメージを作ればいいということになります。

イチロー選手は、かつてメジャーリーグへの移籍会見で記者から「自信はありますか?」と問われて、「自信がなければ挑戦などしない。」と答えています。

海を渡る前の時点で、彼には既に成功のイメージがあったのでしょう、その後の彼の活躍はおおかたそのイメージどおりだったのではないでしょうか。

まずは徹底的に「できる(できている)」イメージを作り上げることです、イメージが出来上がれば自信も一緒についてきます。

各種お申し込みは以下リンクから

応援クリックお願いします!

関連記事

no image

人のせいにしてはいけない

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 ちょっと古い話になりま

記事を読む

no image

お金をかけてでも学ぶべきものはマインド

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 先日、とあるセミナーを

記事を読む

no image

「意志が弱い」なんてただの錯覚です

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 このブログを読んでいるあ

記事を読む

no image

「夢は必ず叶う」とは限らないが・・・

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 :-P 「夢は必ず叶う

記事を読む

no image

不満があるのはいいことです

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 18世紀半ばから19世紀

記事を読む

no image

物事は、認識次第で良いことにも悪いことにもなるものです

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 友人との昔話で、認識が食

記事を読む

no image

指原莉乃さんと峰岸みなみさん、明暗を分けたものは

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 「今日は良いことがあった

記事を読む

no image

「私にはお金をかける価値がない」と言い聞かせていませんか?

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 自分に対してお金を遣わな

記事を読む

no image

ポジティブシンキングはしてはいけない!? その2

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 :-P ポジティブシン

記事を読む

no image

人から認めてもらいたいという人へ

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容です。 よく、人から認めてもらい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

no image
正しい仕事の選び方

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
どんな問題も必ず解決策はある

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
弱さこそ最大の武器

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
優秀なコーチの条件とは?

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

no image
何をやっても続かないのは、意志が弱いからではありません

こんにちは、『夢ナビゲーター』であり意志が弱い人専門コーチの大崎光容で

→もっと見る

PAGE TOP ↑